1.政策提言とロビイング

新しいテクノロジーやサービスの導入のための規制緩和などを政府に訴えます。関連する政策や法律の動きをモニタリングして、企業や非営利団体などが行う政策提言の執筆などを支援し、担当省庁や与野党への陳情などによる働きかけを行います。
Cases
  • シェアリングエコノミー(共有型経済)の普及ための規制緩和の働きかけ
  • オープンガバメントの実現のための電子政府に関する政策提言作成
  • ベンチャーフィランソロピーや社会的インパクト投資を支援するための制度改革の働きかけ
  • デジタル・クリエイティブ産業に関する政策モニタリングと普及啓発戦略の報告書作成

2.メディア・SNS向け広報

新しい変革を起こそうとしている企業や団体、個人、またその活動の認知度を高めるために、SNSを運用してバズを起こしたり、新聞・雑誌などのメディアに素材を提供したりします。メディアモニタリング・プレスリリース作成・SNS投稿記事作成・ウェブ広告運用なども行います。
Cases
  • 社会的インパクト投資に関する普及啓発イベントの広報
  • 医療とITの融合に関する最新の動向の広報
  • 起業家支援を行う団体の広報やSNSによる集客プロモーション
  • 自治体のためのイベント広報やウェブサイト運用

3.イベント・シンポジウム企画

新しいテクノロジーや社会制度などの普及啓発のためのシンポジウムや勉強会などのコンテンツを企画します。学識経験者や起業家、政治家、アーティストなどの著名人の登壇調整を行い、パネルディスカッションのシナリオ作成などを行います。イベント事業者と協力しながら、当日のスムーズな運営のための各種調整を行います。
Cases
  • 海外の起業家や有識者を招へいするイベント企画とシナリオライティング支援
  • 自治体が主催する国際平和のための国際会議の企画運営
  • 中小企業やスタートアップのIT活用に関する普及啓発イベント運営支援
  • 難病の新しい治療方法の普及のためのイベント支援
  • 自治体や非営利組織のブランド戦略に関するシンポジウム企画

4.トライセクター間コーディネーション

支援企業を探しているNGOとCSR活動を始めたい企業、地域振興のためのパイロット事業を始めたい自治体とアイディアや技術を持つベンチャー企業、NPOやベンチャー企業と新しいアイディアを探している政治家や行政担当者、など、営利・非営利・公共の3セクター間を仲介し、事業構築のための連携支援を行います。
Cases
  • NGOや海外企業と日本の政治家・官庁のネットワーキング
  • 中山間地域の自治体とテクノロジー企業の仲介支援
  • 自然災害の被災地自治体と支援企業の仲介支援
  • 女性の活躍の支援事業のための企業とNPOの連携・事業実施

5.マーケティングやブランディング

ソーシャルグッド時代の新たな社会構築を目指す企業・NPO・自治体などのブランド構築や顧客向けマーケティング、新規事業開発のコンサルティングを行います。
また、弊社のクリエイティブ部署であるMakaira Art & Designでは、社会貢献や社会課題解決に軸を置いた、ソーシャルブランディングのコンサルティングやデザインの実装を行うサービスも提供しております。
Cases
  • コーポレートブランディング、デザイン経営、ブランドマネジメントに関する支援
  • SDGs、CSV、CSRに関する事業開発、マーケティング支援
  • デザインを通したマーケティング&ブランディング 支援
  • 国家、 自治体、非営利団体のブランディング支援