2016 04 12 news

マカイラ代表 藤井宏一郎がICPF理事に就任

代表取締役の藤井宏一郎が、2016年4月1日付でICPF(情報通信政策フォーラム)の理事に就任いたしましたことをお知らせいたします。

ICPF 情報通信政策フォーラム 公式サイト

■ICPFについて
情報通信政策について民間企業と専門家・研究者が徹底的に議論し、政府に対して提言を行ってゆく場として「情報通信政策フォーラム」を2005年1月に設立。その後、2008年1月に、特定非営利活動法人としての情報通信政策フォーラムが東京都より認証され、2月に東京法務局への設立登記が完了。これを機に任意団体としての活動は2008年3月末(平成19年度末)をもって終了し、任意団体は解散、NPO法人 情報通信政策フォーラムとして活動を開始しました。

■役員(2016年4月1日現在)
理事長 山田 肇(東洋大学)
理事 榎並利博(富士通総研)
理事 小向太郎(日本大学)
理事 東条続紀(KDDI総研)
理事 西岡洋子(駒澤大学)
理事 新田哲史(言論プラットフォーム「アゴラ」)
理事 平田正之(情報通信総合研究所)
理事 藤井宏一郎(マカイラ)
監事 内田斉(イデア・フロント)
事務局長 山口翔(名古屋学院大学)